Skip to main content

ヨルグ・ エルレマイヤー、最高執行責任者(COO)

Joerg Erlemeier, Chief Operating Officer (COO)

1965年生まれ

通信業界で20年以上におよぶ国際経験があり、既存の事業経営モデルに挑む人として知られ、顧客満足の保証に尽力しています。「遂行」を特に重要視し、お客様や会社に対して最良の結果を確実なものにするのは、オープンなコミュニケーションとチームワークであると信じています。 

最高執行責任者(COO)としての業務範囲は、全社の業務(製造とサプライチェーン)、購買、ノキアの全体的な経営モデル、コスト改善の実行と継続的な変革活動、IT、不動産、品質の管理を含んでいます。以前は、ノキア・トランスフォーメーションのシニアバイスプレジデントの職に就いていました。

ドイツのアーヘン工科大学で学士号を取得(電子・電気通信工学)。1994年にノキアに入社し、さまざまな地域で、いくつかの役員クラスのポストを歴任。•   2015年 ノキア インテグレーション シニアバイスプレジデント
•    2015年 ノキア ヨーロッパ地域 グローバルサービス バイスプレジデント
•    2013-14年 ノキア ヨーロッパ地域 グローバルサービス バイスプレジデント
•    2012年 ノキアシーメンスネットワークス プログラムマネジメントオフィス 部門長
•    2009-11年 ノキアシーメンスネットワークス 中東&アフリカ 部門長
•    1994-2009年 ノキアおよびノキアシーメンスネットワークスでいくつかの役員クラスのポストを歴任

時間があるときには、音楽を聴いたり、テニスやゴルフにいそしんだり、家族と新しい場所に行ったり、新しい文化に触れたりすることを楽しみにしています。