Skip to main content

スリ・レディ、IP・光ネットワーク部門 共同責任者

Sri Reddy

‌‌‌1964年生まれ

前職は、IPルーティング&パケットコア事業部門で、シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーで、2018年5月15日付で、共同責任者およびノキアグループリーダーシップチームのメンバーに任命されました。2016年、アルカテル・ルーセントからノキアに入社。

IP/光ネットワークの共同責任者としての業務には、IP、光、ビデオ・クラウドのデータセンター技術の各事業の垣根を越えたイノベーションや多様化の推進が含まれています。

ジャワハルラール・ネルー大学で電気工学の学士号、オレゴン州立大学で電気工学とコンピューターサイエンスの修士号、サンタクララ大学で経営学修士号を取得。 

30年以上にわたるキャリアを持ち、非常に競争心旺盛で、強固で成果の残せるチーム作りに情熱を注ぎ、技術イノベーターとしての地位を確立しました。2000年シリコンバレーのスタートアップ企業であるTimetra社を共同創始して以来、IPルーティングチームを作り上げ、単一のルータからE2Eのポートフォリオにまで、事業を拡大してきました。E2Eのポートフォリオは現在、120ヵ国以上に展開し、1,000以上の顧客をかかえ、サービスプロバイダーIP/MPLSルーティング業界では第2位のポジションにあります。  

彼は多くのスタートアップ企業で、ビジネスや技術のメンターとして働き、複雑な製品を開発するような優秀な技術者を育ててきました。 

  • 2015-18年 ノキア IPルーティング&パケットコア事業部門 シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャー
  • 2003-15年 アルカテル・ルーセント IPルーティング部門 バイスプレジデント
  • 2000-03年 Timetra 技術部門 バイスプレジデント
  • 1991-99年 Bay Networks 技術部門 バイスプレジデント