Skip to main content

マルコ・ヴィレン

最高財務責任者(CFO)

Marco Wirén

1966年生まれ

マルコはノキアの最高財務責任者であり、外部および内部報告、業績管理、資本配分、グローバルビジネスサービスを含むノキアグループの財務事項を担当しています。また、投資家向け広報、M&A、財務、およびベンチャーキャピタル活動も統括しています。

マルコは、財務およびリーダーシップに関する深い経験と、企業間取引やテクノロジー企業での豊富な経歴を持っています。

2020年にノキアに入社する前は、バルチラエネルギーの社長とバルチラグループのエグゼクティブバイスプレジデントを務めていました。これまでのキャリアの中で、バルチラグループのCFO、SSABグループのCFO、エルテルネットワークスのCFOなど、多くのCFOやその他の上級財務責任者を歴任してきました。それ以前は、NCCグループでシニアファイナンスや戦略・事業開発の役職を歴任しています。

スウェーデンのウプサラ大学で経営学の修士号を取得し、アメリカのデュークビジネススクール、スイスのIMD、スウェーデンのストックホルム・スクール・オブ・エコノミクスなどで経営と戦略的リーダーシップを習得しました。

フィンランドのエスポーを拠点としており、これまでに数カ国で居を構え、仕事を行ってきました。マルコは既婚で、2人の息子がいます。余暇には、ダウンヒルスキー、スノーボード、ウェイクボード、最近ではゴルフなどのスポーツをしており、料理も楽しんでいます。

経歴:

  • 2018-20年 バルチラエネルギー社長兼バルチラグループ副社長
  • 2013-18年 バルチラグループ エグゼクティブ・バイスプレジデント兼CFO
  • 2008-13年 SSABグループ エグゼクティブ・バイスプレジデント兼CFO
  • 2007-08年 SSABグループ ビジネスコントロール担当バイスプレジデント
  • 2006-07年 エルテルネットワークス CFO
  • 2004-05年 エルテルネットワークス ビジネス開発担当バイスプレジデント
  • 2003-04年 エルテルネットワークス サービス部門長 
  • 2002-03年 エルテルネットワークス 企業開発担当バイスプレジデント
  • 1999–2002年 NCCグループ 戦略・事業開発担当バイスプレジデント
  • 1998-99年 NCCグループ 戦略企画部長
  • 1996-98年 NCCグループ グループコントローラー

連盟や評議会などにおける現在のポジション:

  • 株式会社ネスト 取締役副会長、取締役・監査等委員会委員長