Skip to main content

インサイトおよびアナリティクス

ヒューマンインテリジェンスの拡張とプロセスの自動化を行うことができます

お客様やビジネス、運用をあらゆる方向から見て、リアルタイム体験をデータ指向で実現することが将来の成功のカギとなります。そのためには、リアルタイムでデータ収集するために、AI、アナリティクス、エンドツーエンド、学習データを含む総合的なソフトウェアが必要となり、インサイトからアクションを取るまでの認識のギャップを埋めることで、顧客満足度の向上、運用の最適化、ネットワーク性能の向上、収益の増加を実現することができます。

世界350社以上の通信事業者様によって、Nokiaの資産であるNokia Bell LabsのAIアルゴリズムが信頼され、ビジネスや顧客、サービス品質、運用、ネットワーク分析などあらゆるシーンで活用されています。200以上の既製のユースケースを含む幅広いインサイトのユースケース・ライブラリは、通信事業者に重要で実証済みのメリットをもたらしています。いくつか例を挙げると、5.4%のNPS向上、46%の解約率減少、70%の新たなネットワーク障害の事前検出、240%のキャンペーン成功率の向上などがあります。

ノキアのAIとアナリティクスは、ヒューマンインテリジェンスの拡張やプロセスの自動化を実現することで、デジタル時代における通信事業者の事業運営の準備を行います。

動画

通信事業者はどのようにして顧客満足度を向上させることができるだろうか。

聞いてみたいことはありますか?