Skip to main content

ノキア、日本企業に5GとIoTサービスを提供すべく、戦略的エコシステムパートナーシップを構築

  • 日本では今年の年末までに、ローカル5G/プライベートLTEが制度化され、ローカル5Gの周波数帯域が利用可能になる予定です。それに伴い、ノキアはエコシステムパートナーシップを構築しました
  • ノキアの産業向けプライベートLTEソリューションは、工場、政府、公共事業、鉄道、航空などの企業のデジタル・トランスフォーメーションに貢献しています。このような産業にプライベートLTEを提供するためには、さまざまな業界のリーダーとの提携は重要になります。

2019年12月11日

エスポー(フィンランド )– ノキアは、日本でローカル5G/プライベートLTEを日本の産業界や官公庁の顧客に提供すべく、戦略的パートナーシップのエコシステムを構築していることを発表しました。ローカル5G用の周波数帯域は、2019年末、企業向けにリリースされる予定です。ノキアは、この新しい周波数帯域を活用し、業界をリードするパートナーとの協業により、エンドツーエンドの産業向けプライベートLTEポートフォリオを提供することにより、日本の産業向けIoTの促進に貢献します。

政府は今年末に、企業や地方自治体向けに、ローカル5Gの周波数帯域をリリースします。これにより、日本の企業や地方公共団体等が、ローカル5G/プライベートLTE技術を活用した次世代の産業用無線技術を導入することで、専用の信頼性の高いローカルネットワークを構築することが可能となります。

ノキアは、さまざまな業界をリードする5社とのエコシステムパートナーシップを構築しました。産業向けIoTには日鉄ソリューションズ様、グローバルIoTは丸紅様、フルMVNOはインターネットイニシアティブ様、マルチクラウドおよびグローバルデータセンターに関してはエクイニクス様、そして、映像ソリューションを活用したスマート社会インフラ・スマートシティには、日立国際電気様と、この度、パートナーシップを構築しました。

このようなパートナー企業様を通して、産業界のお客様に、ノキアのエンドツーエンドの製品および、安全で信頼性が高く、遅延の少ない接続サービスを提供します。

ノキアのローカル5G/プライベートLTEのポートフォリオは、非常に信頼性が高く安全なブロードバンドワイヤレス接続を提供します。そのため、産業界の現場では、ほぼ完璧なカバレッジの実現が可能です。また、ノキアの産業用ソリューションは、インダストリー4.0への移行に合わせ、新しい領域やアプリケーションでの活用が可能なため、企業のビジネス領域をシームレスな拡張に貢献します。

ノキアソリューションズ&ネットワークス合同会社代表執行役員社長のジョン・ハリントンは次のように述べています。「ノキアは、国内で増え続けるローカル5G/自営用無線LTEのニーズに応えるべく、さまざまな産業のお客様とのエコシステムパートナーシップを戦略的に構築により、信頼でき安全な大容量の接続を産業界のお客様に提供していきます。日本での周波数帯域のリリースにより、ノキアは、技術、サービス、パートナーシップを独自に組み合わせ、お客様がデジタルトランスフォーメーションを始動できるようなエンドツーエンド・ソリューションを展開できるようサポートしてきます。」

ノキアのプライベートワイアレスソリューション:

  • 企業に専用の無線ネットワークを提供し、ビジネスクリティカルな機械、センサ、および作業者のために必要な容量を提供します。LTE/4.9Gは、4G規格の最新のシステムであり、今日の産業界への応用の大部分をサポートできます。ノキアの産業用のプライベートワイアレスソリューションは、産業用の5G機器が利用可能になると、簡単に5Gにアップグレードできます。
  • ノキアのプライベートワイアレスソリューションのご紹介
    • Nokia Digital Automation Cloud は、プラグアンドプレイの統合サービスとしてのソリューションで、企業の構内で作動する、安全で信頼性の高い、低遅延の超広帯域接続サービスを提供します。 完全なデジタル化と自動化のプラットフォームで、すぐにご利用いただけるアプリケーションを備えています。
    • Nokia Modular Private Wireless (MPW) は、エンドツーエンドのカスタマイズ可能なソリューションです。独自の自営用無線ネットワークを構築および運用したい企業様向けのソリューションです。
  • ノキアのソリューションは、ノキアのミッション・クリティカルなIP/MPLS、光、無線バックホール、パッシブ光LAN(POL)ソリューションによって補完されています。

産業向けのノキアのサービスについて

ノキアは、世界中の運輸、エネルギー、エンタープライズ、製造、Webスケール、および公共部門において、業界をリードするお客様に、1,000を超えるミッションクリティカルなネットワークを展開してきました。世界最大規模かつ先進的なIP、光、無線ネットワークを構築してきたノキアの数十年におよぶ知見が業界をリードするお客様に活用されています。産業向けノキアベル研究所Future Xアーキテクチャは、企業がデジタル化と自動化を加速し、インダストリー4.0を実現するためのフレームワークを提供します。またノキアは、多くの垂直市場で、プライベートLTEを推進しており、現在世界中で80社以上の大企業により導入されています。

資料

ノキアについて

ノキアは、世界をつなぐ技術を開発しています。業界で唯一、エンドツーエンドのポートフォリオを有し、世界中で利用可能なネットワーク装置、ソフトウェア、サービス、ライセンスを開発、提供しています。ノキアの顧客である通信事業者のネットワーク契約数を合計すると61億回線となります。また、民間企業や公共部門のお客様においても、生産性を高め、人々の生活を豊かにするためにノキアのネットワーク製品が使われています。

世界的に有名なノキアベル研究所をはじめとする研究チームを通して、通信のスピードや安全性を向上させ、人々の生活や経済、社会に変革をもたらすエンドツーエンドの5Gネットワークを活用していくために、ノキアは世界をリードしています。また、社会的な目的、品質、誠実さをもって技術を開発するなかで、最高レベルのビジネス倫理基準を遵守しています。  www.nokia.com

メディアに関するお問い合わせ:
ノキアソリューションズ&ネットワークス合同会社
マーケティング&コーポレートアフェアーズ
TEL: 03-5474-6400(代表)